2017年11月21日

【12月2日(土)】第15回チャリティー居酒屋&オークション!!――南相馬学校給食センター野菜支援プロジェクト

IMG_20171121_0001-1.jpg恒例の南相馬野菜支援チャリティー居酒屋&オークションは第15回となります。
どうせ飲むならチャリティー居酒屋&オークション!!
料理とオークション品の持ち寄りを歓迎します。
売上全額が南相馬市学校給食センターへの野菜支援に回ります。

日時:2017年12月2日(土)午後5時〜
場所:ほくとビル4F(松戸市民劇場ならびの松戸商工会議所となり。松戸駅西口を直進し、市民劇場の交差点で左折してください。徒歩5分くらい。)
   松戸市民劇場
   http://www.morinohall21.com/gekijo/g_chizu.html
会費:1500円

主催:東日本大震災被災者支援千葉西部ネットワーク
   松戸市松戸1879-24ほくとビル5階
   047-360-6064
   http://2011shinsaichiba.seesaa.net/
posted by 2011shinsaichiba at 19:39| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

国内初の核のゴミ管理型最終処分場(旧エコテック)への指定廃棄物埋立て処分に反対します

旧エコテックへの搬入に反対 抗議デモと反対声明にご参加・ご賛同を - ごみから社会が見えてくる
http://gomif.blog.fc2.com/blog-entry-499.html

環境大臣 中川雅治 殿

国内初の核のゴミ管理型最終処分場
旧エコテックへの指定廃棄物埋立て処分に反対します



 環境省は、11月17日(金)より富岡町の特定廃棄物埋立処分場(旧フクシマエコテッククリーンセンター)に8,000㏃/kgから10万㏃/kgまでの指定廃棄物の搬入を開始すると発表しました。
 施設周辺の4行政区のうち楢葉町の繁岡行政区は、未だ反対しており安全協定の締結を拒否していますが、これを無視しての強行です。
 施設は既存の産業廃棄物処分場を国が69億円で買収し国営化したもので、加えて施設本体のある富岡町には60億円、正面入口のある楢葉町には40億円が交付されることになりました。
 
2014年6月15日、環境省はこの計画について両町での住民説明会を実施、会場からは憤りの声が噴出しました。

「何が何でも焼却炉を設置して(汚染ゴミを)処分場に処分して、私達を帰そうとしている。最終的にはフクシマに何もかも押し付けて子供も避難させない。(略)焼却炉や処分場を造るのだったら私達を帰さないで下さい。それだったら土地も家屋も全て賠償すべきです。できないのだったら造らないで下さい!」

 私たちは、この切実な訴えを強く支持します。

 2012年11月、環境省は鮫川村で指定廃棄物の実証実験炉第一号を建設し、その後18市町村(計画含む)で巨額の仮設焼却炉を建て除染廃棄物などを焼却してきました。各施設に保管されている焼却灰のうち、10万㏃/kg以下のものは旧エコテックへ、10万㏃/kg超のものは中間貯蔵施設へ搬入されます。
また福島県内の一般廃棄物処理施設や産業廃棄物処理施設にも、指定焼却灰が溢れており、これらについても同様の扱いとなります。
 
・私たちは10万㏃/sもの放射能汚染廃棄物を一般廃棄物や産業廃棄物と同じ管理型処分場へ埋立てることに反対します。
・全国初の本施設が、今後全国展開されるなど悪しき前例とならないよう求めます。
・私たちはすべての放射能汚染廃棄物の東京電力第二原発での保管管理を求めます。
・私たちはすべての放射能汚染廃棄物の希釈・焼却・再利用・埋立に反対します。
・私たちは公害物質として規制対象となった放射性物質を、未だ空白となっている環境各法において厳しい規制基準と総量規制および罰則の設定によって取り締まることを求めます。
以上

(呼びかけ団体)
放射能ゴミ焼却を考えるふくしま連絡会

  
(賛同団体)

原発いらない福島の女たち
福島原発30キロ圏ひとの会
虹とみどりの会
緑ふくしま
風下の会福島
脱原発実行委員会福島
ふくしまWAWAWA-環・話・和ーの会
千葉県放射性廃棄物を考える住民連絡会
放射能から子どもたちをまもる栗原ネットワーク
「放射能汚染防止法」を制定する岡山の会
ちょぼちょぼ市民連合
春を呼ぶ会
彩の国資源循環工場と環境を考えるひろば
ロシナンテ社
さよなら原発東村山
NPO法人ごみ問題5市連絡会
緑の党グリーンズジャパン
研究所テオリア
とちの実保養応援団
放射能から子供を守る会・塩谷
絆Japon
緑のハーモニー調布
市民SOHO蒼生舎
苫小牧の自然を守る会
ドイツ公益社団 さよなら原発デュッセルドルフ
小櫃川河口・盤洲干潟を守る連絡会
日の出の森・水・命の会
ピースサイクル2017全国ネットワーク
ピースサイクル2017千葉ネットワーク
市民自治をめざす1000人の会
市民ネットワーク「松戸で生きたい私たち」
東日本大震災被災者支援千葉西部ネット
グリーンズ千葉
以上33団体
posted by 2011shinsaichiba at 19:45| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

11.18(土)第4回福島講座「3.11から6年8ヵ月、福島の今」

11.18第4回福島講座チラシ(最新).pdf
皆さん

永田です。

今週末の18日(土)は市民会館で第4回福島講座を行います。

再稼働の動きが急な今、福島の現実に改めて目を向けたいと思います。

ぜひご参加ください。



(日時) 11月18日(土)15:30〜18:00

(会場)松戸市民会館101

(参加費)500円

(報告者)向笠紀子さん、増田薫さん


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 12:23| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

【11月18日(土)】第4回福島講座「見て、感じて、考えた福島の今」=3.11から6年8ヵ月、現地映像による報告会=

第4回福島講座「見て、感じて、考えた福島の今」=3.11から6年8ヵ月、現地映像による報告会=

◈除染はどこまで進んでいるの?放射性廃棄物処理は?
◈住民は戻ってきている?子どもたちは?
◈商店、病院、学校などのインフラはどうなっている?
◈甲状腺がんは増え続けているの?

11月18日(土)15:30〜17:50
松戸市民会館101
資料代500円

(報告者)
⊚武笠紀子さん
「福島を忘れない!全国シンポジウム実行委員会」などで活動。元松戸市議。
⊚増田薫さん
原点は 3・11。放射能汚染のホットスポットになってしまった松戸市…子どものいのちと健康を守るために活動してきました。母親の声を政治の場に届ける必要性を感じ、市議会議員に。母親の目線で活動し続けています。


東日本大震災被災者支援千葉西部ネット
松戸市松戸1879‐24 ほくとビル5階 047-360-6064
http://2011shinsaichiba.seesaa.net/

私たちは 2011年6月から放射能測定した有機野菜を南相馬市学校給食センターに贈る活動を今も続けています。

【振込先】 郵便振替口座 00130−3−385863 口座名称 雑誌たんぽぽ 震災被災者支援ネット千葉
posted by 2011shinsaichiba at 16:01| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

10月28日(土)14:00?定例相談会

皆さん

永田です。

10月28日(土)14:00からほくとビル4階会議室で定例相談会を行います。

11月18日(土)の「福島講座」の内容を詰めたいと思います。

準備がまったくできていませんので、この相談会ですべて決めることになります。

ぜひ、お集まりください。

なお、このときに宣伝チラシを配布できるようにするつもりです。

近日中にMLで仮ちらしを送信します。

では、よろしく。

永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 10:21| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

9.23(土)は第72回定例相談会です

皆さん

永田です。

今週末の23日(土)は定例相談会です。

いつも通り14:00からほくとビル4階会議室でおこないます。

お忙しいとは思いますが、お集まりください。

11月18日(土)の第4回福島講座について話し合います。

よろしくお願いします。


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 11:41| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

第14回チャリティー居酒屋報告

皆さん


永田です。

あいにくのお天気でしたが、17名の参加で楽しいひとときになりました。
収益金(参加費+オークション売り上げ)41,640円は全額南相馬市学校給食センターに野菜を贈る資金とさせていただきます。
出席された皆さん、ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。
とりあえずの御礼です。相談会報告は後ほど。では、また。


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 11:23| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

8月19日(土)は定例相談会&チャリティー居酒屋!

第14回居酒屋チラシ.pdf
皆さん

永田です。

今週末の19日(土)は恒例の第14回チャリティー居酒屋&オークションです。

ご都合のつく方はぜひご参加ください。南相馬市学校給食センターに野菜を贈る

活動を支えてください。


●8月19日(土)17:00〜20:00

●ほくとビル4階会議室

●参加費:1500円(飲み放題、食べ放題)

 自慢の手料理が皆さんをお待ちしています。差し入れも大歓迎。参加費、オークション売り上げは全額南相馬市学校給食センターに野菜を贈る資金にさせていただきます。

 私たちの活動は7年目に入りました。予想もしない長期に及んでいるため財政的には非常に苦戦しています。ぜひ皆さんのお力で今後も支えてくださるよう改めてお願いします。

なお、居酒屋に先立ち第71回定例相談会を14:00から行います。こちらへのご出席もお願いします。


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 15:48| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

【8月19日】南相馬支援チャリティー居酒屋&オークション

8月19日は恒例の南相馬支援チャリティー居酒屋&オークションを行います。詳細はおって掲載します。ご参加ください。
posted by 2011shinsaichiba at 13:08| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

第70回定例相談会は7月17日(月)14:00?

皆さん

永田です

次回相談会は7月17日(月)14:00からほくとビル4階会議室です。

暑いですが、よろしくお願いします。

永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

2017年6月18日(日)14:00?定例相談会

皆さん

永田です。

今度の定例会は18日、14:00から行います。

会場はいつも通りほくとビル4階ですが、日曜日なのでご注意ください。

野菜を贈る活動は丸6年経過しました。財政も赤字が続いています。

私たちなりの着地点を見つけたいと思います。

多くの皆さんのご参加を待っています。

永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

【5月14日(日)】第3回「福島講座」(福島原発刑事訴訟の意義)

第3回福島講座「福島原発事故の刑事裁判の意義」.pdf
皆さん

永田です。
昨日の松戸憲法集会でのチラシまきに参加いただいた皆さん、お疲れさまでした。
おかげさまで700枚のチラシをまくことができました。
募金活動は原則禁止なのですが、制約のある中17,690円の募金がありました。

5月14日(日)には第3回「福島講座」(福島原発刑事訴訟の意義)を学習します。
3.11の刑事責任が一切問われないまま再稼働などもってのほかです。
日本は法治国家と言えるのか(原発放置国家!)。
支援訴訟団長の佐藤和良さんをいわきから招いての学習会です。
ぜひご参加ください。

▼5月14日(日)14:00〜16:30
▼ほくとビル4階会議室(松戸商工会議所となり)
▼資料代300円(学習会後交流会アリ、希望者は+700円)南相馬の郷土料理「べんけい」など

永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

3月26日チャリティー居酒屋&オークション報告:売り上げ(参加費+オークション)は66,231円

皆さん

永田です。

昨日はあいにくの冷たい雨にたたられ、参加者はいつもより少なく、少しばかり寂しいイベントになりました。

それでも皆さんの福島忘れない!の熱い思いにあふれた場となりました。

結果、売り上げ(参加費+オークション)は66,231円。

ご出席いただいた皆さん、差し入れ、提供品などでご協力いただいた皆さんありがとうございました。

とはいえ、残高は39,724円で、野菜を贈る費用としては残り3回分です。

依然として財政は赤字ラインをさまよっています。今後ともご参加、協力をお願いします。

なお、千葉西部ネットがこれまでに南相馬市学校給食センターへ野菜を送った回数は223回(金額にして2,514,040円)です(2017.3現在)。

今後ともカンパにご協力ください。


(カンパの送り先)

募金のお願い

郵便振替口座 00130−3−385863 
口座名称 雑誌たんぽぽ 震災被災者支援ネット千葉


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

【3月26日】DVD上映会と南相馬野菜支援のチャリティー居酒屋&オークション

南相馬野菜支援の資金がピンチなのです。

どうせ飲むならチャリティー居酒屋&オークション!!
26日は千葉県知事選挙の投票日ですね。祝杯?それとも?ともかく集まろう!!

午後4時からDVD上映会(原発関係を予定)、午後5時から南相馬野菜支援のチャリティー「居酒屋」&オークションです。料理とオークション品の持ち寄りを歓迎します。

場所:ほくとビル4F(松戸市民劇場ならびの松戸商工会議所となり。松戸駅西口を直進し、市民劇場の交差点で左折してください。徒歩5分くらい。)

松戸市民劇場
http://www.morinohall21.com/gekijo/g_chizu.html

会費:DVD上映会のみが300円、DVD上映会+チャリティー「居酒屋」&オークションが1500円

主催:東日本大震災被災者支援千葉西部ネットワーク
   松戸市松戸1879-24ほくとビル5階
   047-360-6064
   http://2011shinsaichiba.seesaa.net/
posted by 2011shinsaichiba at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

西部ネットリーフ改訂版--福島を忘れない! 放射能測定した野菜を届ける

西部ネットリーフ(2017.3)表.pdf
西部ネットリーフ2017.3内.pdf
福島を忘れない!
放射能測定した野菜を届ける

私たち「千葉西部ネット」は3・11東日本大震災が起きた時に、被災者支援を目的に、千葉県北西部(松戸、柏、流山など)の市民が集まって立ち上げた市民団体です。
この大震災では、太平洋岸が広域に渡って被害を受けましたが、会員の藤原さん(市川市)が桜井市長とお知り合いであった縁で南相馬市への支援を決めました。そして2011年6月から、南相馬市の子どもたちに放射能の心配のない野菜を送る活動を始めました。有機野菜の共同購入グループ「有機の会」(松戸市)とその提携先の野菜の生産者魚住農園(石岡市)の協力を得て、放射能を測定して安全を確認した美味しい野菜を、学校給食センターに、毎週一回一万円分(送料を除く)を送り続けています。これは、南相馬市学校給食センターで使う野菜のほんの一部ですし、避難地域解除により給食センターの給食数は増えてきました。それでも、福島を忘れない!子どもたちの健康を守ろう!の気持ちを込めて「野菜支援」を続けています。(2017年3月現在)


◆千葉西部ネットの歩み

2011.6 給食センターへ最初の野菜を贈る
    松戸駅頭で音楽イベント、募金活動
2012.1 田中優さん講演会協賛
   3 フリーマーケット出店
   6 チャリティー「居酒屋」&オークション(年2〜3回開催)
2013.3 「福島 六ヶ所 未来への伝言」上映に協力、募金活動
   7 チャリティーコンサート
2014.6 「古本市」開催
   8 南相馬など被災地訪問
2015.10 「自主避難者の声を聴く会」開催
2016.3 「福島講座」開講
2016.4 「3.11から5年後の福島」講演集会


 南相馬市は福島県の北部、太平洋に面しています。東京電力福島第一原発の立地する双葉町・大熊町に近く、3・11東日本大震災による巨大な津波の被害に加えて、原発事故による放射能汚染にさらされました。その後、南相馬市は、帰還困難区域、居住制限区域と避難指示解除準備区域と居住可能区域とに分かれました。2016年7月に全ての避難区域が解除となりましたが、20msV/h(福島以外は1msV/h)以下なら居住可能とする、無謀な帰還政策によるものです。帰還が少しずつ進んでいますが、子どもはもちろん、全ての市民の厳密な健康管理が求められます。

 3・11大震災と福島第一原発の爆発は、私たちにさまざまな問題を提起しています。原発が爆発し放射能が放出されて、私たちの住む千葉県北西部も汚染されました。放射能汚染がひどい地域では人が住めなくなったことは衝撃でした。
政府と原発関連業界からの「原発神話」には、いくつもの大嘘がありました(原発がないと電気は足りない。クリーン。安い。5重の壁で守られている。核燃料はリサイクルできる。放射能による健康被害はない等)。加えて、原発は正常に運転していてもそのメンテナンスには作業員の被ばくが避けられません。「原発と人間は共存できない」のです。 福島原発事故を受けて、ドイツ・台湾などは原発からの撤退を決め、今、世界各国では自然エネルギーへの転換が進められています。私たちは、被災者支援・福島支援とともに、原発ゼロと足元からの自然エネルギーへの転換を進めていきます。

●野菜を贈るための募金活動にご協力ください!

 千葉西部ネットでは学校給食センターに毎週野菜を贈るためさまざまな活動を行なっています。これらの活動は市民の皆さんの温かいご支援、ご協力に支えられています。子ども達の未来を応援することにつながる野菜を贈る活動へのご協力をお願いします。

募金のお願い
郵便振替口座 00130−3−385863 
口座名称 雑誌たんぽぽ 震災被災者支援ネット千葉


東日本大震災被災者支援千葉西部ネット
047−360−6064
http://2011shinsaichiba.seesaa.net/
松戸市松戸1879-24ほくとビル5階
posted by 2011shinsaichiba at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐藤さんの学習会(原発と刑事責任)は5月14日(日)に決まりました!

福島原発刑事訴訟団・佐藤和良団長を講師に招いての第3回「福島講座」(原発と刑事責任)は5月14日(日)に決定しました。ぜひ、ご参加ください。

詳細は後日お知らせいたします。


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

3.11東電前抗議申し入れ

東日本大震災および福島原発事故から6年の2017年3月11日、東日本大震災被災者支援千葉西部ネットは東電前抗議に参加し、以下の申し入れ書を提出しました。

東京電力(株)社長 廣瀬直己殿                          2017.3.11

                           東日本大震災被災者支援千葉西部ネット

 私たちは2011年6月から放射能測定をした野菜を南相馬市学校給食センターに毎週贈る活動を続けている市民グループです。この活動がこれだけの長期に亘っていること自体、被災地の子どもを持つ親たちが地元の野菜に対し、依然として不安を持ち続けていることの証しです。県民健康調査(2016年12月)でがんと確定された人が145人にも上った事実からもそれは当然といえるでしょう。

 私たちが暮らしている千葉県北西部もまた程度こそ違え、関東ホットスポットと呼ばれるくらい放射能に汚染された地域です。その結果、この地域には3,000トンを超える指定廃棄物があります。3.11福島第一原発事故による子供たちの被ばくを心配した市民は自主的に甲状腺検査を続けています。助成金を出す自治体も出てきました。

一方で、今年2月には国の除染基準を上回る放射線量が柏市体育館植え込みで測定されました。柏市は今後200〜300ヵ所の公共施設での測定を行う予定です。放射能との闘いは今も続いているのです。それだけに福島の人たちの健康不安は決して他人事ではないのです。

 また、北西部では福島県からの避難者が1,000人余り避難生活を余儀なくされています。放射能から逃れた先がホットスポットだったケースも珍しくありません。この厳しい現実をしっかりと見つめ、御社には真摯な謝罪と放射能を放出させた責任(製造物責任)を果たしていただきたい。ついては以下のことを申し入れます。

                         記

1.すべての被害者への謝罪と被害者の納得するすみやかな賠償。

2.自主避難者の住宅確保への協力。

3.柏崎刈羽原発を再稼働させないこと。

4.すべての原発を廃炉にすること。

5.電気料金値上げで廃炉費用などを消費者に押しつけないこと。

以上
posted by 2011shinsaichiba at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.26(日)14:00から相談会、活動の継続について話し合います

永田です。

皆さん

野菜支援金ですが、残高が1万円を切り、いよいよ尻に火が付いた格好です。
活動の継続が困難な状況です。正直これほどの長期になるとは思いもしませんでし
た。
次回相談会でこのことを集中的に話し合いたいので、ぜひお集まりください。

●3月26日(日)14:00〜
●ほくとビル4階会議室

*相談会の後には最大の収入源である居酒屋&オークションもありますので、
 こちらにもぜひご出席ください。
posted by 2011shinsaichiba at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

2月18日(土)13:00から定例相談会です

皆さん

永田です。

2月18日(土)13:00から第66回定例相談会です。

今回は13:00からです。ほくとビル4階会議室。

@ 3.26(日)DVD上映会+居酒屋+オークション

A 映画『チヤルカ』上映

などを中心テーマに話し合います。ぜひお集まりください。


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

第65回定例相談会報告

第65回千葉西部ネット定例相談会(2017.1.14).docx
皆さん

永田です。

先日の相談会の簡単報告です。

第65回千葉西部ネット定例相談会

                 2017.1.14

1. 会計報告

残高 64,493円(1/14)

3月以降の野菜を贈る資金のメドが立っていません。カンパにご協力を。

●郵便振替口座 00130−3−385863 口座名称 雑誌たんぽぽ 震災被災者支援ネット千葉


2. 第3回「福島講座」

テーマは「原発と刑事責任」。「福島原発刑事訴訟支援団」の佐藤和良団長を招いての学習会。目下、交渉中。


3. 『チヤルカ』上映

試写会には7名が参加。第1回相談会は1月19日(木)14:00から。ほくとビル4階会議室。おおまかな予定としては5月の連休明け、市民劇場で2回上映。詳細は実行委員会後に。


4. 活動継続のために

▼財政逼迫のため相談会出席者はその都度1,000円をカンパすることに(本年より)。

▼リーフレットのリニューアル


5. 今後の予定

▼3/20(月・休)「さようなら原発」集会(代々木公園)でのカンパ活動

 JR松戸駅6番線(千代田線)最前列に10時集合

▼3/26(日)13:00〜DVD上映会+居酒屋+オークション


6. 次回相談会

2月18日(土)13:00〜 ほくとビル4階会議室


永田 研二
posted by 2011shinsaichiba at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする