2012年03月23日

これは画期的:内部被ばく検査で我孫子市が費用助成へ

東日本大震災:福島第1原発事故 内部被ばく検査で我孫子市、妊婦ら対象に費用助成へ
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20120323ddlk12040188000c.html

記事は、福島県のホールボディーカウンター(WBC)検査から<全員が「健康に影響が及ぶ数値ではない」という結果が出た>と書いているが、大いに疑問。

バンダジェフスキーは、ベラルーシで子どもたちのCs137体内蓄積量が10Bq/kg程度で心筋異常(心電図異常)が発生していることを明らかにしています。

南相馬市立総合病院が昨年2011年9月から12月にかけて市民を対象にWBC検査をしたところ、小・中学生579人中、59人(10.19%)でCs137が10Bq/kg以上検出されました。

南相馬市の内部被ばく調査結果と千葉県東葛地域における健康調査の必要性
http://2011shinsaichiba.seesaa.net/article/256701275.html

太田光征
posted by 2011shinsaichiba at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千葉県柏市にある「放射能プレミアムドックセンター柏」にて、助成金キャンペーンをスタートしました。3,000円(税込)で内部被ばく測定をお受け頂けます。個人のご負担が実質無料でお受け頂けますので、ご活用下さい。
〒227-0005 千葉県柏市柏3-6-29サンライズ吉野ビル5F
予約TEL(03)5795-1840
よろしくお願いいたします。
Posted by 佐伯康雄 at 2012年10月12日 12:20
放射能プレミアムドックセンター
柏センターと品川センターの新サービス
「ファミリープレミアム・サービス」

◆年1回の内部被ばく検査
◆携帯用ガイガーカウンターで毎日の
 外部被ばく測定・年間の積算線量の
 測定サービス
◆月額1650円
(初回のみ別途1500円登録料)税込

●携帯用ガイガーカウンターはPM1610
 税込72450円相当の製品を携帯頂け
 ます。
内部被ばくと外部被ばく量の継続的な
測定でお子さまの健康管理にお役立て
ください。 

Posted by 佐伯康雄 at 2012年10月23日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259621254

この記事へのトラックバック