2016年11月26日

映画『チャルカ?10万年危険な核のゴミ 捨て場は何処に』上映実行委員会にご参加ください!

千葉西部ネットのみなさま
 
 映画『チャルカ〜10万年危険な核のゴミ 捨て場は何処に』上映実行委員会にご参加ください!
 
 千葉西部ネットの9月10月の相談会で論議し、上映会を試みることになりました島田恵監督作品、核の最終処分場問題を扱った『チャルカ〜未来を紡ぐ糸車、10万年危険な核のゴミ 捨て場は何処に』を仲間7名で試写会に行ってきました。
 この映画は一昨年に上映しました島田恵監督の『福島 六ヶ所未来への伝言』に続く2作目です。とても分かりやすかったのですが、10万年も危険な核のゴミをどこに棄てるのか、フィンランドの「オンカロ」も登場しましたが、大地震国の日本で安全な場所があるのか深刻な問題です。これ以上核廃棄物を出さないために再稼働をさせないこと、再生可能なエネルギーに転換していくこと、その上で核のゴミをどうするのかを考えなければならないのではないか、大変な課題が重くのしかかってきていることを実感させられました。
 この映画は部分補強され、来年3月ごろに映画館上映後、自主上映に入れそうです。そこで、試写会に参加された方々、核の最終処分場問題に関心がある方等々で実行委員会をつくって4月または5月頃に上映会を企画していきたいと思います。
 
 第一回実行委員会の開催を呼びかけます。原発問題を扱っている東日本大震災被災者支援千葉西部ネットの呼びかけで実行委員会を開催します。是非ご参加ください。

▼日時:12月12日(月)午後2時から4時過ぎ
▼会場:ほくとビル4F会議室
▼ゲスト:映画を製作した「六ヶ所みらい映画プロジェクト」から
▼連絡先:千葉西部ネット 吉野(090-4606-9634)

 2016.11.26  吉野信次
【関連する記事】
posted by 2011shinsaichiba at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック