2012年09月26日

「千葉県北西部・茨城県南部の土壌汚染調査プロジェクト」による土壌沈着量調査の結果

「千葉県北西部・茨城県南部の土壌汚染調査プロジェクト」による土壌沈着量調査の結果が公表されました。調査に参加された皆さん、お疲れ様です。

常総生活協同組合:土壌沈着量調査結果
http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html

23日に行われた記者会見を受けて、朝日・毎日などが報道しています。記者会見場で、「健康被害」カテゴリーに掲載しているような事実を示した文書を記者の皆さんにお渡ししてきました。

朝日新聞デジタル:土壌セシウム、平均4万ベクレル超-マイタウン茨城
http://mytown.asahi.com/ibaraki/news.php?k_id=08000001209240003
2012年09月24日

東日本大震災:福島第1原発事故 茨城・千葉の土壌、10市町で4万ベクレル超 事故直後、管理区域基準超す /茨城
毎日新聞 9月25日(火)10時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120925-00000018-mailo-l08

今後、健康検査を汚染測定と結び付ていくことが必要になってきます。

太田光征
posted by 2011shinsaichiba at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射線量・汚染測定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする